FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北上地区の復興がさらに進みます!

もうすぐ東日本大震災の発生から8年が経とうとしています。
甚大な被害を受けた北上地区においては、現在も仮設の施設や住宅も多く、地域住民の皆様にとっては
復興道半ばといったところではないでしょうか。

もともと北上地区には橋浦小・相川小・吉浜小の3校がありました。
しかし、津波で相川小と吉浜小の2校が被災したため、平成25年4月より3校を統合し、
新たに『北上小学校』として橋浦小の校舎を使用して授業が行われています

以前より北上小学校をにっこりサンパーク多目的グラウンド内に移転新築する計画が
石巻市で進んでおり、この度 『石巻市立北上小学校移転新築工事』 を当社が施工させていただくことになりました
同地には北上地区の拠点となる総合支所をはじめ、こども園や消防署の出張所も整備されます

   北上小 鳥瞰   北上小 外観
             石巻市立北上小学校 完成予想パース
           北上にっこり地区施設_全体鳥瞰_t07
          北上にっこり地区拠点施設 完成予想パース

工事を始める前に約100名の来賓、発注関係者、施工業者が参列し、合同安全祈願祭を
開催しました。
聞きなれない言葉かもしれませんが、『安全祈願祭』とは工事の安全を祈願する儀式です。

   000看板   000式次第

ちょっと専門的な話になりますが、式の中盤には『鍬入之儀(くわいれのぎ)』と呼ばれる
土を掘り起こす動作を設計者、施主、施工業者が行う場面があります。
これは施主または施工者が初めてその土地に手を付けるという意味と
神様の前で鍬を入れることで、この土地の利用の許しを得るという意味もあるそうですよ

             048鋤入れ(豊和)
               鋤(すき)入れを行う阿部社長

こうして工事の安全を肝に銘じたところでいよいよ工事が始まります
工事の期間中は近隣の皆様には何かとご不便をおかけすることと思いますが、安全第一に工事を進めて
いきますので、よろしくお願いいたします

新しい校舎に子供たちの元気な声が響き、明るい笑顔が溢れる学びの場になりますように・・・
スポンサーサイト

「平成」最後の年の目標

あけましておめでとうございます
いつもより長い年末年始休暇もあっという間に終わってしまいました
今年で「平成」という年が終わり、5月から新しい元号になりますね
なんという元号になるのか楽しみです
ところで、今年は亥年ですが 猪 は神の遣いと言われる動物で、
運勢としてはとても強運なのです
皆さまご存じでしたか? 今年はなにかいいことがあるかなあ・・・

今年の仕事始めは、1月7日からでした
安全祈願祭は、『羽黒山鳥屋神社』にて
工事現場の安全と社員の健康をお祈りしてきました

仕事が終わってから、『直会(なおらい)』が執り行われ、
社員全員が【今年の目標】を発表しました
今年一年、自分で決めた目標を猪のようにまっすぐに向かって最後までやりとげ、
達成できるようにがんばっていきましょう
今年で元号が変わり、再スタートとなる年の弊社の社長からのお話を
皆さまに少しお伝えいたします

一人一人が主役であり、仲間が困っていたら助け合って  を広げて働いていこう!
社員同士で まとまり のある年をつくっていこう!
それが必ず みのり になっていきます
また、亥年なので自分の思った通りに恐れないで自信を持って行動していこう!
途中で立ち止まることがあったら上司や仲間が必ずサポートしていく というお話でした

私達社員一同は豊和建設を誇りに思いながら、お客様に弊社に頼んでよかったなあと
思えていただける仕事をしてまいります


今年もよろしくお願いいたします
プロフィール

howakensetsu

Author:howakensetsu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。